カテゴリ:■釣れなーい。( 129 )

 

最悪の天候の中、奮闘し疲れる。

正直言って、今日はど〜してもワームでヒラメかマゴチを釣りたかったのですが…。

c0077827_14462340.jpg
釣りを始めれば向かい風と雨にやられ、釣り上げるのはゴミとワカメばかり。
今日は二人での釣行であちこち渡り歩いたが、その大半が悪天候。
少し時間をずらせば、晴れ間もあったのだが...。気持ちばかりが急いてしまう。

今日の教訓はこれ。
『ゴミや海藻にやられたら、イワシヘッドからテキサスリグにチェンジするべし。』

イワシヘッドで釣ろうという気持ちが強すぎて失敗した感じ。
あれだけそろえたのだから仕方ないか。
アタリと言えば、ブレード装着した3D ジグヘッドに一回。
ブレードを引きちぎられた....。
c0077827_2362285.jpg
我ながらいい出来と思っていたブレードでのアピール。
また作ってみようと思う。
c0077827_2354077.jpg
ボディボードのエロカワイイお姉ちゃんがいた。
砂の上にちょこんと座り、髪を束ねていた。

c0077827_23124048.jpg
相変わらずのどんよりした空模様。向かい風も止まず。
しかし大洗サーフの波に小石が鳴る音は、ウェーディングをしていて最高に気持ちが良かった。
今日一日のモヤモヤした気持ちが晴れる。
それにしてもワカメが多い...。

昔、骨折した右手首が限界に来たので、リールのハンドルを右巻きにチェンジした。
握力はさほど変わらないのだが、左手の手首の方がロッドを持つには安定感がある。

c0077827_14472752.jpg
先日購入のラテオ11Mは思ったより竿先が硬い印象。
やはりMLの穂先とは違いがはっきり出るように思う。
ポケットに20gのジグが一本だけ入っていた。
この風ではワームを投げてもあまり参考にならないと思い、試しにジグを投げた。
遙か彼方に飛んでいった。
11フィートの威力、恐るべし!
8.6フィートの飛距離を軽く越えた。
あの飛距離をワームで出すには、どうしたらいいのだろうか。
PEラインをサイズダウンしようか....。

あんまり釣れない日が続くと、『釣りの素』という脳内物質が溜まる。
そしてある時、『釣りの素』が頂点に達した時、大物を釣り上げるのだ!!
頑張るべし...。
[PR]

by gattyo55 | 2007-06-10 23:26 | ■釣れなーい。  

釣り三昧で疲れ果てる。

6/2 18:00 - 19:30 日立港新堤防
風がビュービュー吹き始め、なんだかルアー投げにくそう。
そう思って先日買った格安ロッドを持って歩き始めた。
おぉ...どこもかしこも釣り人だらけ。
c0077827_1457198.jpg

堤防にはテントを張る人もいた。
茨城の人は夜釣りが好きなようだ。
岸壁ジギングするも魚の気配すらなし。

6/2 20:00 - 21:00 久慈川河口
シンキングペンシルを転がすもアタリなし。
以前、シーバスが小魚を追い回すのを見た所だ。
隣のウェーダーマンがアタリがあったらしい。
あまりの寒さにヤルキなし。
トレーナーくらい準備しなきゃダメかも。

那珂湊方面に行く途中、かかしのマークのうどん屋に入る。
チャーハンと餃子を注文。
バイトの女の子の爪がきれいだった。

6/2 23:00 - 24:00 那珂湊
先客一名様。赤い電気浮きがきれいでした。
風があっても防波堤を背にして釣りができるのでやって来た。
ヘビキャロを一つロストした。残念!
寒くて背中が痛い。
幻の那珂湊サーフでジグヘッドのワームを投入するも音沙汰なし。

6/2 24:00 - 24:30 那珂川河口
この街はいったいどんだけ釣り好きがいるのか!?
海から河口の橋を越えた所まで人でびっしり。
この街に魚屋はいらない。
コの字堤や橋の下、対岸のおよそ釣り好きのウェーダーマンしか入らない所に、ヘッドランプの灯りが揺れる。
どうも河の匂いは好きになれない。
車を路肩に止めてしばらくCALM80を転がす。
グググ...と竿先がしなる。
おぉぉ、なんか来たぞ。
アワセを入れると下流に向かって走り出し、...そのままフックアウト。
今日はここで終わりにしよう。

その後、東海村サーフに行く道で霊気を感じ、引き返す。
ローソンの駐車場で寝る。ZZZZ...。

6/3 4:00 - 6:30 東海村サーフ
既に先客数名。
ゴミや海藻がやたらと多い。
c0077827_14132189.jpg

ヘビキャロ投入するも、もっとヘビ−が良さそうなので、倍の重さにする。
やはり8.6フィートじゃきびしい。
NHKラジオでは、なぎらけんいちの話をしていた。
今日はウェーダーではなくウェーダーブーツにした。
そんなに深く入らないし、着替えが面倒だから。
でもだんだん寒くなって、ウェーダーを着たくなる。
当たりなく腕が痛くなって来たのでリールのハンドルを左右逆にしてみる。
今度来る時は11フィートの竿を使う予定。

6/3 8:00 - 11:00 日立港新堤防
岸壁ジギングを腕が痛くなるまで繰り返す。
ベオトリールにもだいぶ慣れた。
しかし釣れるのはホヤばかり。
c0077827_14473475.jpg

ホヤには海にお帰り頂く。
ワームにしてベイトリールで遠投、しようと思うがバックラッシュが恐くてフルスイングできず。
それでも軽いバックラッシュなら気にならない程度になった。
ジグヘッドのワームが根がかった。
ベイトリールのパワーでぶち抜いてやろうとしたらブチヌキが折れた。
この前、一本折った代替品のつもりで買ったのに!
中国製の安物を買うとこれだから困る....と呪いたくなる。

結局、ブチヌキはぶち抜かれへし折られ、何も釣れず、疲れたので終漁。
この次はワームをもっとやりたい。
自分の未熟さを技術的にも精神的にも感じた一日だった。
[PR]

by gattyo55 | 2007-06-03 15:01 | ■釣れなーい。  

5/27 鹿島ヘッドランド

夕方、一時間ばかりヘッドランドで釣りをする。

エサ釣りのオッさんに、「そんな竿(8.6フィート)じゃ釣りにならねぇよ」と馬鹿にされる。
僕は自分の時間が欲しくて釣りに行っている。
海を見ながら集中したり、ボーッとするのが大好きなのだが、神経質なのでこういうオッさんに遭った日にはたいてい釣れない。
ポコポコとイシモチを得意げに釣り上げて行くオッさんに余計腹が立つので移動した。

ルアーを数回投げた所で風が強くなり、雨粒が落ちてくる。
ジグはあと10g重くても良さそうだ。引き心地がないと面白くない。
ジグを二つもなくしてしまい、ワームに切り替えた。
足下の岩陰を探っていると、どうやら漁網の切れ端のようなものにひっかかった。
海のゴミにワームの飾りを付けて、ますます海を汚してしまった...。
ワカメがワームに絡んで来たので外そうとしたら、変な形のモコモコした節だらけの虫がたくさん付いていた。トビムシだろうか?

c0077827_2340274.jpg

砂が吹き荒れ、波も高くなったので終了。
もう少し粘ったら、波にさらわれていたかもしれない。
左半身は、ずぶ濡れになった。
そういえば左側にケガをするのは、どうのこうのと心理系の本に書いてあったような...。
[PR]

by gattyo55 | 2007-05-27 23:49 | ■釣れなーい。  

5/13 寒い...体調不良で日立沖堤撃沈。

大黒ふ頭でサンマか、日立でシーバス&ヒラメか迷ったのだが、結局日立にした。
サンマは北海道で釣りたい...。斉藤さんの誕生日にヒラメをプレゼントしたい!
午前2時過ぎに大宮を出発すると、さいたま線から外環道につながる道が工事中。
車内に首都高マップがあったので、クネクネまがって三郷まで行った。
日立港に着くと既に一番船は出発していた。
渡船券を見ると50人目...オェ。やっぱり平日に来たいものだ。
ルアーを投げ出すと、どう考えても失礼な「超×3」素人軍団がルアーのコースを消すように真横で仕掛けを投入。
ムッ...とした。

テトラ側は湿っていてツルツル滑るし、波も高い。
c0077827_13164462.jpg

念のため防寒のズボンも履いて来たのだが、風も冷たくて、やる気がなくなる...。


午前10時に沖上がり。女性のお客さんが、トイレのために一緒に船に乗った。
c0077827_1319770.jpg

残念ながら、沖堤は野郎ばかりで女性のトイレには配慮がない。
木更津の様に、渡船屋さんの船にトイレがあれば便利なのだ。
野郎連中も海をトイレ代わりに使わなくて済む。
僕の彼女も沖堤には行きたくないようだ。
カーナビで道が載っていない浜の堤防で、一時間ばかりワームを投げた。
あんなに混んでいた日立港とは大違いだ。釣り人は他に、二人しかいない。
こういうの秘密の堤防と言うのかな?

今日はなーんも釣れませんでした!

帰宅後、気温上昇。今頃、沖堤もいい感じかな...。
斉藤さん、ごめん。
[PR]

by gattyo55 | 2007-05-13 13:30 | ■釣れなーい。  

5/4 銚子→九十九里 汗をかきに行く。

強風のため銚子を出て南下。
九十九里海岸でサーファーの中、ジグを遠投。
c0077827_8563939.jpg

バイクで近寄って来たオジさんが「サーファーに当ててやれ!」
その後、漁港に入るも底荒れで釣りにならない。
何も釣れない。釣れる気がしない一日。
日焼け止めのおかげで、強烈な日差しもなんのその。
次は都内か日立に行きたい。
[PR]

by gattyo55 | 2007-05-04 21:56 | ■釣れなーい。  

若洲海浜公園

最近、何度か釣りに行っているのだが、全く釣果がない。
今日こそは!っと夕方ふらりと若洲海浜公園の海釣り施設に行って来た。
東京マラソンの道路封鎖の為に外出を控えた人がいるのだろうか?
首都高はガラガラで、あっという間に着いた。
c0077827_2172258.jpg

二時間ほど、先日購入したパックロッドを使っていたが、アタリなし。
歩いては投げ、投げては歩くでカロリーを消費してきた。
夕暮れ時、ライズがあったのでルアーを投げるも...。
ライントラブルでレンジバイブをロスト....。
茨城にヒラメ狙いに行きたいぜい。
[PR]

by gattyo55 | 2007-02-18 21:08 | ■釣れなーい。  

大黒ふ頭海つり公園

c0077827_17423321.jpg

あー、午後すこし時間があったので大黒ふ頭の海つり公園に行ってきた。
家から一時間でした。
c0077827_17442780.jpg

堤防の壁ぎりぎりにバイブを引いていたら...ヒトデちゃん。
c0077827_17501899.jpg

この日、他の人のストリンガーをみるとデカいシーバスが2匹。
うらやましい〜。
わずか二時間ほどの釣行も久々だから楽しかった〜!!
[PR]

by gattyo55 | 2007-02-05 17:49 | ■釣れなーい。  

日立港 沖堤

昨日の釣りは厳しかったです。
朝から寒さで頭が痛くなり、まるでかき氷を食べている感じでした。
c0077827_1394031.jpg

午前10時過ぎにぐぐっと来たけれど、すぐにすっぽ抜けてしまいました。
続けて水面に上がってきたルアーを追って、シーバスがバクッと加えるのが見えました。
残念ながら合わせきれず、すっぽ抜けてしまいました。
くっそーと思い、この日開眼したルアーの動かし方をひたすら繰り返します。
するとグググっときました!
シーバスかなと思って慎重に合わせを入れて、しっかりフックにかけました。
竿が弧を描くものすごい引きです。
しばらくしてユラリ〜と海中に姿を現したのは、70センチオーバーのヒラメ!デカい!!
やったー!!
隣でタコ釣りをしていたオジさんが駆けて来てタモ入れを手伝ってくれます。
オジさんもオォーでかい!!と興奮。
しかーし、オジさんタモの使い方わからず...。
簡単に説明しようとした途端、水面に上がって来たヒラメが猛ダッシュ!!
ラインをブチッと引きちぎり、哀れ海中へと消えて行きました。
タモ入れは自分で、慎重に。ドラグも緩めに。
悔しくて、熱が出ました...。

う〜ヒラメぇぇぇ....。
[PR]

by gattyo55 | 2006-12-20 13:10 | ■釣れなーい。  

木更津港 沖堤

今日は午後から木更津港の沖堤に行ってきました。
午前中は雨で、三時の船でA堤防先端に入りましたが、午前中からやっていた人が帰ったので、堤防には自分だけ。
初めての沖堤なのでちょっと心配です。

先日買ったイガイルを試してみましたがアタリなし。
黒鯛は夜型になってきたとお店の人が言っていたので、夜にやれば釣れたかもしれません。
でも落とし込みはラインを見なくては行けないので、夜でもわかる百輝夜光と蓄光機があると便利です。

シーバス狙いのルアーも不発。
夕方、五時の船で四人やってきたところで真っ暗になりました。
ルアーもどこに飛んだのやら....。
沖側に投げると海藻のキレッパシとクラゲの餌食になりました。

船は大きいので安心感がありました。
c0077827_1320538.jpg

ストリンガーの出番がなくて残念ですが、案外近かったのでまた行きたいです。

ヒラメ釣るなら日立沖堤で、シーバス&黒鯛なら木更津だと思います。
[PR]

by gattyo55 | 2006-10-02 20:36 | ■釣れなーい。