■ 青物祭り?ヒラメ41cm(2008.9.3)

c0077827_20492599.jpg

なんとか午前一時半に出発し、まだ暗い時間にいつものサーフに到着できました。
準備をして、暗いサーフで竿を降ります。
地形が変わってしまい、あんまり釣れる気がしません。
暗い時間に始めると、潮色がまったくわかりません。



今日はダメかな....と思っていた時、気配を感じました。
100m以上先に、どうやら誰かいます。
白いものがチラチラ動いています。
しばらくして姿を現したのは、白い短パン+ランニングシャツ姿の裸足の老人....。
浜辺を歩いて来ました。

明るくなった頃、ヒラメハンターが数人現れました。
平日だというのに、さすがヒラメの聖地です。
風があり、潮も白っぽく濁っていて釣りにくい状況です。
他の人もヒラメは釣れず、ワカシを釣って帰って行きました。
どうやらこのポイント、今日はダメみたいです。

せっかく来たので、ポイント開拓することにしました。
2カ所目はワカメだらけで釣りにならず、移動。

c0077827_2181626.jpg

3カ所目、ヒラメハンターがたくさんいました。
もっと早い時間なら釣れたかも知れません。
でも波が高くて、長靴アングラーには釣りにくいポイントでした。

c0077827_21103577.jpg

ワカシが釣れました。

c0077827_21123832.jpg

そろそろヒラメかなと思ったら、またワカシが釣れました。


4カ所目、写真撮るの忘れました。
ふーすけさんが、以前、釣れると教えてくれた場所です。
今日はヒラメがダメそうなので、青物を狙ってみます。

c0077827_21145059.jpg

ミノーで青物、いいですね〜!

c0077827_21154936.jpg

40gのメタルジグで底を引くと、ひったくる様なアタリ!
周りの人は、カンパチだ!と言いましたが、小さいのでショゴでしょ〜。
ワカシやイナダと違って、良い引き心地でした。

何匹か釣って、さらにバラシも多数。
良いサイズのショゴを掛けましたが、足下の根に巻かれラインブレイク。
青物以外にも大きなダツが追いかけて来たり、本当に楽しめました。

釣場で周りの人から、ジグがデカ過ぎると指摘されました。
僕としてはジグの大きさよりアクションやスピードかなと思いますが....。

アタリも遠のき、お昼を食べに行くことにしました。
その前に、ちょっと気になる所があったので、ミノーを投げてみました。

c0077827_21243812.jpg

ミノーよりちょっと大きなイワシが釣れちゃいました。笑
せっかくなので、タモ入れしてくれたエサヒラメのオジさんにあげました。


お昼ご飯を食べて、帰るかどうか考えました。
ヒラメ釣らないと、『PRIDE ヒラメ丼祭り』とか言って、恥ずかしいなぁ....。
イワシの釣れた所に行くことにしました。
最初に投げるのは、僕が一番信頼しているショアラインシャイナー カレントマスター 11S-Gです。

c0077827_2130138.jpg

波打ち際をイワシの群れが泳ぎ回っているので、釣れちゃいます。

c0077827_21311384.jpg

ヒラメもいるはずだと思い、数投目にゴン!
なんとかノルマ達成です。ホッ...。

c0077827_21325295.jpg

ギリギリ、ソゲじゃない41cmでした。今期16枚目のヒラメちゃん。
そろそろオーシャングリップが欲しいなぁ....。

その後、ヒラメのアタリもないので、夕方5時まで青物狙いです。
メタルジグ40gを投げますが、反応なし。
ミノーを投げると、グン!と来ました。

c0077827_21465831.jpg

うーん、このサイズならイナダでしょうか....?
まるまる太って、跳ね回ります。浮いた瞬間にシャッターが降りました。
3本釣ったところで、ストップフィッシングです。
クーラーボックスは車に置いて来たので、急いで戻ります。

本当は仮眠して帰りたかったのですが、青物は鮮度が命です。
午後7時、無事帰宅しました。

c0077827_21444869.jpg

これが今日の釣果です。ショゴ2、イナダ3、ワカシ9、ヒラメ1です。
バラシも多く、逃がしたのも何匹かありました。
厳しい状況でしたが、ヒラメを釣ることができて一安心です。

新しいスプールとPE0.8号はすこぶる好調でした。
ナバロンでワカシが釣れましたが、ヘビーサーファーは使いこなせず。
アグザ80はカラー次第な気がしました。
[PR]

by gattyo55 | 2008-09-03 23:22 | ■釣れたー。  

<< 祭りの後。 スプール! >>