■ 釣りに想いを馳せながら...。

c0077827_22131144.jpg

JacksonのAthlete SLIM 12SSが思ったより良くて、気に入りました。
まだ、箱から出しただけなので、どう泳ぐか楽しみです。

さて、釣りに想いを馳せながら、やっているのはMacです。
皆様のブログを一巡したあとで、昨夜の続きをちょっとやってみます。




c0077827_22124551.jpg

昼休みに買ってきた、2.5インチHDDケースです。
Windows Vista対応との文字がありますが、Mac OS Xとは書かれていません。
まーいつものことですから。

c0077827_22174031.jpg

パッケージを開けると、ドライバーのCD-ROMがありました。
こんな小さいディスクをスロットローディングのドライブに入れられる訳がありません。
8cmのディスクなんて、使ったことないなぁ...。
Macはドライバーいらないので、関係ないか。

c0077827_22202821.jpg

ハードディスクケースを開けてみました。
思ったより簡単な作りです。

c0077827_22214542.jpg

昨夜、MacBookから取り出した、Mac OS X10.5とWinXPが入ったハードディスクをケースに入れます。

c0077827_22233748.jpg

フタを閉じ、Appleのロゴシールを貼って、カバーをつけて完成です。

c0077827_22244613.jpg

USBケーブルを接続し、MacBookを起動します。

c0077827_22264781.jpg

外付けHDDとして、MacとWinが認識されました。
外付けHDD内のMacからの起動は成功です。
以前のMacがそのまま使えます。

c0077827_2228582.jpg

WinXPの起動は失敗です。起動ディスクで選んでもホワイトアウト...。
Optionキーを押しながら起動すると、なんとWinのHDDは選べません!
なんてこったい。
ネットで調べたのですが、Winは外付けHDDからの起動がサポートされず。
使えねぇ...。ボソ

BOOT革命USBなる商品を使えば可能とのことですが....。

明日は、外付け移したHDDをMacBookに戻します。
Winのファイルを保存してから、パーティションごと削除します。
その後、再び160GBのHDDをMacBookに納めます。
160GBのHDD内に新たにWin環境を構築し直すことにします。
そうすれば、外付け80GBはMacの機能をフルに使えるんじゃないでしょうか?
[PR]

by gattyo55 | 2008-01-17 22:43 | ■釣り行きたーい。  

<< 逃がした魚は...。 買い物しました。 >>