■ 鮃の道は険し...。(11月3日)

c0077827_20502754.jpg

今日は祝日ということで、日立港沖堤は物凄い人でした。
二番船で渡り、南側に降りたのですが、ルアーを投げられる所がありません。
仕方なく、中央へ歩きながら、何回かルアーを投げました。
南側はあきらめて、中央から北側を調査することにしました。





詳細な場所は申しませんが、今日は"他の人が釣り上げた"ヒラメ80センチとマゴチ58センチをタモ入れ&メジャー測定しました。
詳しく聞きたい方は、個人的に。

どうぞご覧下さい。この勇姿!! まさにドラゴン級ですね。
残念ですが、僕が釣った物ではありません。涙
c0077827_20522985.jpg

釣った方は、平貝仕掛けの"ひっかけ釣り"でこの巨大なヒラメを釣り上げました。
おめでとうございます!!
ヒラメの頭部には、引っ掛けられたので流血があります。
大きなフック2つで、がっちり固められていたので、大人しく釣られました。
ルアーで口にフックが掛かれば3倍くらい暴れそうです。

それから、マゴチは生餌で釣り上げられていました。おめでとうございます!!
生涯の内に何度あるか...? この立派な魚を釣り上げたお二人には、心から祝福をします。
僕もこんな大物をタモ入れできて、本当に嬉しいです。

でも、....この次は、ルアーで釣ってね。


c0077827_20511023.jpg

今日の僕の秘密兵器はこれです。シマノのプロディジーがなかったので。
仕事帰りに寄った釣具店で、たまたま見つけました。ロデオクラフトのクルツ 34gです。
ギンギンギラギラ〜っといかにも釣れそうなカラーです。
水深のある所で、サーっと流して見ようかと思ったのですが、投げる場所がありませんでした。
北側は浅くて、出番なし。


北側までワームを投げまくって、投釣りのラインに絡まりまくって....南側に折り返しました。
よくお会いする方に、声をかけて頂きました。ありがとうございます。
お名前伺うの忘れてしまいました。

c0077827_2051303.jpg

ナブラがたっていたのでクルツを投げると、一発でヒット。サバくんです。
姑息な手段で、"ボウズ逃れ"を敢行しました。

c0077827_20514641.jpg

これだけ人がいるのですから、竿は2本くらいにしてもらえませんかね?
一人で3本、多い人では6本も投げられては、他の人が釣りできませんよ。

c0077827_20515983.jpg

テトラに乗って第一投で、クルツ殉職...。
釣りにならないので、帰ることにしました。


近くのラーメン屋に行き、どこの部分の肉かわかりませんが、とにかくデカいチャーシューの乗った北海道味噌ラーメンを食べました。

c0077827_20521240.jpg

久慈浜にもヒラメアンクラーが何人かいました。
ジグもないし、向かい風の中でワームを投げても飛距離が出ないので、早々に退散...。
別のサーフに行こうかと思ったのですが、久慈川河口を覗いてみました。

c0077827_20531257.jpg

なにやら見慣れない人達がいます。
鮭の密漁監視員かと思いました。汗

c0077827_20532722.jpg

川と陸から測量をして、水深を計測しているそうです。
途中、釣りを中断させられたりしたので、最後に協力を感謝されました。
ご苦労様です。

c0077827_2053439.jpg

たまたまイシモチーズがいないところがあったので、さっそくワームを投入しました。
あれ、フックに何かついています。

c0077827_2054673.jpg

これはイシモチのウロコでしょうか?
鮭ならもっと大きいですね。

隣で先ほどから釣りまくりの"イシモチ名人さん"にいろいろ教えてもらいました。
"イシモチ名人さん"は、もう50年もイシモチをやっているそうで、誰よりも簡単にイレ食い状態で釣っていました。
「竿は一本で十分。他の奴は二本も三本も出すけど、一本で集中した方が釣れる」と言っていました。
沖堤の投釣りの人は、竿を出している割には釣れていません。"イシモチ名人さん"を見習ってみてはいかがでしょうか。
当然ルアーマンの僕にも言えることです。しっかり見習おうと思います。
僕が「おじさんは笑顔で釣っていていいですね」と言うと、「糸がからまったら、ごめんなさいって言えばいいのに、しかめっ面で怒り散らす奴もいる。楽しむ為に釣りに来てるんだから、お互い気持ちよくやれば良いんだよ。」と話してくれました。
まったく、"イシモチ名人さん"は人間ができていらっしゃる!!

ワームを水面まで追ってくる魚影がありました。
ボーッとしていたので何かわかりませんが、ワームを噛み付いた感じでした。

c0077827_20542242.jpg

ヒラメ狙いで頑張ったのですが、まだ日が高いのか、反応がありません。
なんとか、マゴチを一本引き出しただけでした。
微かなアタリでしたが、もう一度確認して念入りにフッキングさせました。

c0077827_20543774.jpg

ドラグがジーっと鳴って、かなり暴れたのでヒラメかと思いました。サイズは51センチ。
僕のタモ入れを知っている方から、「他の人に親切にしてあげたから、釣れたのは人徳だね」と言って頂きました。
身に余るお言葉、大変嬉しかったです。ありがとうございます。


その後、かもさんがやって来たので、一緒に新堤防を偵察に行きました。
途中のハシゴが1個なくなっていました。

c0077827_20552493.jpg

根がかり多発で、沖堤より厳しいです。
それまで「今日はジグヘッド節約できた〜」と思っていたのに、残念!
日が暮れてから、帰りました。
かもさん、いろいろ情報交換して下さって、ありがとうございました。


この次は14日に、平日釣行したいと思っています。(まだ未定です。)
もしご一緒できる方がいらっしゃいましたら、嬉しいです。
まぁ最近は釣り場に行くと、どなたか顔見知りの方には、会える気がしますね。
[PR]

by gattyo55 | 2007-11-03 22:10 | ■釣れたー。  

<< 久慈川河口に散る...。(11... イメージトレーニング >>