■ ボウズ逃れ...。 (10月15日)

c0077827_2313229.jpg

今日はbaomiさんとmisfish-toyさんと、日立沖堤の釣行です。
baomiさんは3回目、misfish-toyさんは初めてお会いしました。
朝は天気が心配でしたが、日が昇るとすっきりとした空模様に変わって行きます。




c0077827_2315216.jpg

久々に、釣り向きな天気です。花粉症が始まった僕ですが、海からの風なので問題なし。
ただ風が強くライントラブルも多し。PE用のロッドが欲しくなりました。

c0077827_2321351.jpg

misfish-toyさんが本命の平物、マゴチを上げました。
あとは僕とbaomiさんか....。何気にプレッシャーが、かかります。

ワームで丹念に探るも、ヒラメは音沙汰なし。
途中、ジグに浮気をしていたら、なんと水面にシイラが飛び出した。
エイリアンヘッドで長い魚体!!
追風で120mくらい遠投した成果でしょうか?
残念ですが、シイラのチャンスは一度きりでした。

再び、ワーム。人に見られると恥ずかしい秘密兵器を何連発か繰り出すも、反応なし。

baomiさんがジグを引いてくると、水面でタチかダツか!?というアタリがボゴ。
惜しくもフックアウト...。なかなか見られない光景です。
帰りの時間を1時間延長して、ジグを投げることになりました。
既に腕はパンパンなのに、ジグをしゃくります。
北海道で買ったジグにヒット〜!
慎重を期して、baomiさんにタモ入れお願いしました。

c0077827_2323257.jpg

こりゃ、ワカシかな? イナダかな? 35cm。
ワカシ以上イナダ未満はワカダと言う人もいるそうです。笑
その後、baomiさんがソーダカツオを追加。さすがです。

本命の平物が釣れない時に、ボウズで帰るのか....?
本命ではないけれど、青物でも釣ってボウズを逃れるのか....?
今回は青物に逃げた感じがありました。
それにしても、平物はどこにいったのでしょうか。

帰りに、baomiさんとmisfish-toyさんの3人でラーメンを食べました。
チャーシューが厚くてアゴがくたびれました。
一人で黙々と釣りをするのと違い、にぎやかで楽しかったです。
また一緒に釣行しましょう。ありがとうございました。

c0077827_23544787.jpg

その後、日立の上州屋に行ってきました。
4インチワームが中心でしたが、平物用品も充実していました。
使ってみたくなるジグやジグミノーもたくさんあり、さすが沖堤お膝元って感じでした。

その後、仮眠3回もして、夜11時すぎに帰宅しました。

日立沖堤では相変わらずタコが好調で、エサやルアーは閑古鳥が鳴いています。
沖堤だから釣れるというのは幻想です。
魚を釣りたかったら沖釣りがいいのではないでしょうか。
僕はヒラメをルアーで釣りたいので、こだわっていますが...。
[PR]

by gattyo55 | 2007-10-15 23:33 | ■釣れたー。  

<< リアクションバイト...かな? ヒラメ中毒の日々...。 >>