■ ヒラメ中毒の日々...。

c0077827_6214368.jpg

数あるランディングツールの中から、安くて軽いという理由で購入したビートラップのイエローキャッチャーですが、海水や雨水で錆びてしまいました。
やっぱり安いので仕方ないか...とゴミ箱に入れたのですが、一晩経ってリールメンテ用のオイルを刺したら、あっさり復活しました。


さて、次回釣行に向け、新たに対ヒラメ秘密兵器を考える日々...。
できることなら、1mのヒラメと添寝をしたいくらいです。
生臭くても平気ですから、釣らせてください!!




パワーシャッドやパラマックスをどんなに投げても、ヒラメが釣れない時、どうしたらいいでしょうか?
ヒラメを見切って、ソイやシーバスに....なんてことはできません。

きっと、釣り人の投げるルアーにスレきってしまったのでしょうか?
そんなもん喰えるか!!とイカやタコ、甲殻類を食べているかもしれません。

c0077827_6202722.jpg

そこで、バグアンツ4インチを購入しました。
以前、baomiさんにもらったコイカ Lもいいかもしれませんが、超入手困難です。
いったいどこにあるのでしょうか?

c0077827_621765.jpg

それから21gと14gのジグヘッドを購入しました。
ジグヘッドはいろいろ使って、クセを掴みたいと思います。

c0077827_6204895.jpg

これは来週のbaomiさんとの釣行の秘密兵器です。
恥ずかしすぎて、ここではモザイク処理をさせていただきました。
一応、市販品ですが、ヒラメが釣れたら公開します。笑

c0077827_6215659.jpg

この恥ずかしいルアーをこうやって使います。
ルアー操作が下手なので、アイディア勝負です。

c0077827_622972.jpg

ちょっとジグヘッドが軽いかなと思った時、どうしましょうか?
タックルボックスに入っていたナス型オモリをつけてみました。
まるで囚人ってことで、プリズンブレイクと命名。笑

c0077827_6212954.jpg

いつもは20LBを使っているのですが、14LBを買ってみました。


以前、仙台に住んでいたことがあります。
漁港に釣りに行くと、リュウグウハゼが見えて、それをアオイソメで釣っていました。
リュウグウハゼを食べたことはありません。
シマシマのリュウグウハゼは別名ラグビーと呼ばれ、ヒラメのエサ釣りでも使われます。
ヒラメの前にラグビー釣りをする人もいます。
僕もリュウグウハゼが釣れたサビキ仕掛けをそのまま遠投していたら、竿がグイッとしなり、ラインを切られたことがあります。

c0077827_622249.jpg

そんな訳で、パワーシャッド 4インチ "ラグビー"バージョンです。笑
仕事の休憩時間に作りました。
本当はグロウとピンクで作ろうかと思ったのですが、グロウが手元にありませんでした。
シマシマの間隔など、ジグヘッドとのバランスを考えないと、つなぎ目からバラバラになりそうです。
目立ちすぎるとフグの餌食になりそうですが...。うまく釣れたら、嬉しいです。
[PR]

by gattyo55 | 2007-10-10 07:11 | ■釣り行きたーい。  

<< ボウズ逃れ...。 (10月15日) なかなか厳しいのが現実です。 ... >>