■ 次こそはヒラメを...。

なかなか釣れないヒラメの為に、釣り具を補充する日々...。
大阪のお店から、遠路はるばるやってきました。
c0077827_19392432.jpg
ベイトブレス 湾ベイト スペアブレード #3 4枚入り 460円
c0077827_1939371.jpg
ベイトブレス 湾ベイト スペアブレード #2 5枚入り 460円
c0077827_19395136.jpg
ベイトブレス 湾ベイト スペアブレード #2 6枚入り 460円
c0077827_194082.jpg
エコギア 3Dジグヘッド 21g ×8個 3,360円

3Dジグヘッド 21gは日立FCでも入荷していたので、買った。
21gはMLの柔らかいロッドではかなり重く感じるのではないだろうか?
水深と潮流を考えると21gはどうしても揃えたい。(と思っている。)
しかし86MLや96MLのロッドを使っている人が多いので、需要があるのだろうか?
あまり売っていないのは、僕のような釣り方をする人がいないのかな...。


昨夜、仕事をしながら考えた。
ヒラメが釣れないのは、ヒラメがいないからなのか?
おそらくヒラメはいる。
なぜ食わないのか?
スレきっているか、食う気がない。
ならばどうやって釣るのか?
時合は、少ない休みを利用して、遠方から釣りに行く僕には難しい条件だ。
広範囲に探って、食い気のあるヒラメを釣る。
もしくは、同じ場所で食い気を煽る。
カラーやレンジ、仕掛けを頻繁に変えながら、その日の正解パターンを探る。
散らばったヒラメを寄せて釣る。

集中力がないので、いろいろ考えても、実行できない。
困ったものだ...。
[PR]

by gattyo55 | 2007-08-23 19:59 | ■釣り行きたーい。  

<< マゴチ61センチ!!(8月26日) 日立港沖堤へ。(8月20日) >>