■ 釣り三昧で疲れ果てる。

6/2 18:00 - 19:30 日立港新堤防
風がビュービュー吹き始め、なんだかルアー投げにくそう。
そう思って先日買った格安ロッドを持って歩き始めた。
おぉ...どこもかしこも釣り人だらけ。
c0077827_1457198.jpg

堤防にはテントを張る人もいた。
茨城の人は夜釣りが好きなようだ。
岸壁ジギングするも魚の気配すらなし。

6/2 20:00 - 21:00 久慈川河口
シンキングペンシルを転がすもアタリなし。
以前、シーバスが小魚を追い回すのを見た所だ。
隣のウェーダーマンがアタリがあったらしい。
あまりの寒さにヤルキなし。
トレーナーくらい準備しなきゃダメかも。

那珂湊方面に行く途中、かかしのマークのうどん屋に入る。
チャーハンと餃子を注文。
バイトの女の子の爪がきれいだった。

6/2 23:00 - 24:00 那珂湊
先客一名様。赤い電気浮きがきれいでした。
風があっても防波堤を背にして釣りができるのでやって来た。
ヘビキャロを一つロストした。残念!
寒くて背中が痛い。
幻の那珂湊サーフでジグヘッドのワームを投入するも音沙汰なし。

6/2 24:00 - 24:30 那珂川河口
この街はいったいどんだけ釣り好きがいるのか!?
海から河口の橋を越えた所まで人でびっしり。
この街に魚屋はいらない。
コの字堤や橋の下、対岸のおよそ釣り好きのウェーダーマンしか入らない所に、ヘッドランプの灯りが揺れる。
どうも河の匂いは好きになれない。
車を路肩に止めてしばらくCALM80を転がす。
グググ...と竿先がしなる。
おぉぉ、なんか来たぞ。
アワセを入れると下流に向かって走り出し、...そのままフックアウト。
今日はここで終わりにしよう。

その後、東海村サーフに行く道で霊気を感じ、引き返す。
ローソンの駐車場で寝る。ZZZZ...。

6/3 4:00 - 6:30 東海村サーフ
既に先客数名。
ゴミや海藻がやたらと多い。
c0077827_14132189.jpg

ヘビキャロ投入するも、もっとヘビ−が良さそうなので、倍の重さにする。
やはり8.6フィートじゃきびしい。
NHKラジオでは、なぎらけんいちの話をしていた。
今日はウェーダーではなくウェーダーブーツにした。
そんなに深く入らないし、着替えが面倒だから。
でもだんだん寒くなって、ウェーダーを着たくなる。
当たりなく腕が痛くなって来たのでリールのハンドルを左右逆にしてみる。
今度来る時は11フィートの竿を使う予定。

6/3 8:00 - 11:00 日立港新堤防
岸壁ジギングを腕が痛くなるまで繰り返す。
ベオトリールにもだいぶ慣れた。
しかし釣れるのはホヤばかり。
c0077827_14473475.jpg

ホヤには海にお帰り頂く。
ワームにしてベイトリールで遠投、しようと思うがバックラッシュが恐くてフルスイングできず。
それでも軽いバックラッシュなら気にならない程度になった。
ジグヘッドのワームが根がかった。
ベイトリールのパワーでぶち抜いてやろうとしたらブチヌキが折れた。
この前、一本折った代替品のつもりで買ったのに!
中国製の安物を買うとこれだから困る....と呪いたくなる。

結局、ブチヌキはぶち抜かれへし折られ、何も釣れず、疲れたので終漁。
この次はワームをもっとやりたい。
自分の未熟さを技術的にも精神的にも感じた一日だった。
[PR]

by gattyo55 | 2007-06-03 15:01 | ■釣れなーい。  

<< 新しい竿がやってきた。 ヘビーキャロライナリグ >>