■ 真夜中の利根川GT〜!

c0077827_0512526.jpg

土曜日、ペンキ塗り終了後、カヤックフィッシングの準備をしていたのですが、カヤック仲間が出艇NG…。
大潮だし、単独出艇は避けたいので、中止で正解です。



c0077827_0512676.jpg

門灯に毎晩ごはんを食べに来るカエルくんです。

カヤック仲間のMQさんからリバーシーバス調査のお誘いがあり、夜中に出掛けてきました。

ポイント到着後、川の様子を観察。
流れはゆったりして、捕食音もありません。

トップからレンジを下げて行きます。

中層をミノーで攻めると、コツン。

ブルブル…。

コツン。

コツン…ブィ〜〜〜〜〜。スポッ…。

これはシーバスではありません。

何度目かわかりませんが、ダイワのリールのドラグについて話していたら…。

コツ、ブィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

ドラグを唸らせ、一気に下流に走られました。

何とか応戦し、走りを止めました。
80m以上先で、暗闇の水面に魚体がみえ隠れしています。

岸まで寄せて、MQさんにネットインしてもらいました。

c0077827_0512743.jpg

釣り上げたのは、80オーバーはありそうな、利根川GTことハクレンです。

c0077827_0512817.jpg

本家のGT、ジャイアント トレバリーとは大違いの風体、スタミナではありますが、かなり楽しめました。

c0077827_0512973.jpg

フィッシュグリップで掴むと………重…い…。

c0077827_0513030.jpg

そして、ブサイク…。
おまけにネットが臭い…。

ボートシーバスロッドにダイワ3000番、PE0.8号でしたが、ちょっと力不足でした。
ヒットルアーは小さな某バイブレーションで、フックはちゃんと口に掛かってました。
ハクレンって魚にバイトするの?
ラインも細いし、スレ掛かりだったら、上げられなかっただろうな。

c0077827_0513168.jpg

その後も、何度も利根川GTに酔いしれましたが、ことごとくフックアウト。
MQさんも、楽しんでいました。

お誘い、ありがとうございました!
また遊びましょ〜。
[PR]

by gattyo55 | 2013-07-22 22:31 | ■リバーシーバス調査部?  

<< 天空の城。 草刈り&ペンキ塗り〜。 >>