■ タックルテスト。

c0077827_19173860.jpg

今日は午後から渡良瀬へタックルテストに行ってきました。
今シーズン、ソルトや淡水を問わず、楽しく釣りをする為のワンタックルが欲しいんです。



渡良瀬に着くと強風…。大丈夫かな?

c0077827_19173878.jpg

本日のロッド…ではなく、コンビニで買ったティラミスです。

c0077827_1917391.jpg

スミスのテラミスで、キャタピーを投げてみましたが、思うように飛びません。
今回はOMEGA PROにRaparaのRAPINOVA-X 0.8号 17.8lbを巻いています。
風で煽られて、ナイロンラインとの違いがよくわかりません。
5分ほどで撤収し、場所を移動しました。

c0077827_19173988.jpg

近くの水辺の公園に行き、風裏に入りました。
ここならテストができそうです。


c0077827_19174030.jpg

まずは可変リップのハイローです。
リップ角度によりレンジが変わります。
ただ、トップ下の微妙なレンジを刻む程の性能はありませんでした。
それでも控え目なアクションで、シーバスで是非使ってみたいルアーでした。

c0077827_19174054.jpg

ジョイントタイプは思ったほどではなかったな…。
最初に使ったやつがあれば、いらないかも。
クネクネと艶めかしくおよいでいました。

c0077827_19174155.jpg

それからちっこいやつ。
潜らせないとバランスを崩してスピナーみたいにクルクル回ってしまいます。
リップがデカ過ぎるみたいです。
惜しいね〜。

c0077827_19174177.jpg

さて、ソルトも淡水もいけるサイズのビーチウォーカー90Sです。
飛行姿勢もよく、ぶっ飛びでした。
ナイロンラインとの違いを、このルアーで初めて実感できました。

そして強風下でもライントラブルもなく、スピンキャストリールで普通に使えたRAPINOVA-X は、合格でした。\(^o^)/
値段も安く、いいラインですね。

c0077827_19174272.jpg

最後に、サイレントアサシン99Fを投げてみました。
立ち位置から、あわや対岸まで…。
ビーチウォーカーよりも安定した飛距離をたたき出します。
泳ぎも良い感じで、とても気に入りました。

スピンキャストタックル、本当に楽しいです。
ギア比が低いけど、スローで攻めるには丁度良いです。
次回は、メタルジグを投げてみようと思います。
早く魚を釣ってみたいですね〜。(^∇^)


c0077827_1917426.jpg

帰りに、先日初釣りでロストしたキャタピーを回収に行ってきました。

c0077827_19174227.jpg

無事にラインごと回収ができました!\(^o^)/
ウェイトチューンもしていたので、本当によかったです。
[PR]

by gattyo55 | 2012-01-08 18:37 | ■スピンキャスト部  

<< まだまだ買い物。 初詣〜。 >>