■ 大物、捕獲〜。

c0077827_11595986.jpg

昨夜、仕事を終え無寄り駅を出ると、雨が止んでいました。
常々、キャタピーの飛距離に不満があったので、チューンナップすることにしました。





c0077827_11595973.jpg

キャタピーの背中に穴を開け、シリコンを注入しました。
シリコンの量はほどほどに。

ポイントに到着し、チューンしたルアーを幾つかテスト。
うん、うん。全体的に5〜10メートルは飛距離が増しました。
あとはラインを少し細くすれば、ぶっ飛びの予感です。
静止するとスローシンキング、巻いていればトップを泳ぎます。
足場の高い所で使っても、水絡みが良くなりました。


ルアーのテストをしながらもナマズを狙いますが、ま〜ったくバイトが出ません。

ポイントを変えてみますが、単発のバイトを仕留め損ないました。
その後はバイトも無く、敗戦ムード。
完全にナマズを見失っています。
いつもは一時間の部活動を延長することにしました。

最初のポイントに戻り、キャタピーを投入。
いつも反応のある辺りにはナマズは居ないようです。
岸寄り20センチ辺りを通すと、バイトあり。
同じところを三投目、ポシュ、ポシュ〜パシャパシャ!
フッキングが極まりました。

c0077827_126182.jpg

子どものナマズが釣れました。爆笑 ( ´ ▽ ` )ノ
飼いたいなぁ〜と思いましたが、リリース。
大きくなって、また遊んでね〜。

いつもは一匹釣れたら変えるのですが、続行します。

今度は川の中央部にキャタピーを投入。
カプカプカプ…。

スローフォール&リフト

カプカプ。


ボシュ!!バシャバシャバシャバシャ〜!!

フッキングが極まりました。
重た〜。ψ(`∇´)ψ

足下まで一気に寄せますが、リールを巻けません。ヤバイ!
一瞬、焦りましたが、フッキングは極めてあるし、ラインも太い。
勝機はこちら側にあります。
ドラグをガチガチにして、ロッドを垂直にして、リールのハンドルを渾身の力でねじり上げていきます。
ロッドを持つ腕が痛い…。
リールを巻く腕が痛い…。
ても、絶対に逃がさない!ムキー!
あと2メートルくらいの所で、ロッドのバットを使って、抜きあげました。
バットパワーのあるチータ86H、様々です。

c0077827_120062.jpg

でっぷりした良いナマズです。

c0077827_120068.jpg

お腹もメタボ。

c0077827_120024.jpg

ランカーサイズではありませが、満足のいくナマズでした。
メジャー忘れちゃった…。(^_^;)

c0077827_120188.jpg

また遊んでね〜。
ドボーン!!っとリリースしました。

雨が強くなったので、他のポイントを数カ所調査へ。
夏に一度狙った場所を見て帰りました。
[PR]

by gattyo55 | 2011-11-06 10:35 | ■ナマズ部  

<< 風の夜の一匹。 心の栄養。 >>