■ 皆様、お疲れ様でした!!

c0077827_23134463.jpg

いや〜まったく、お疲れ様でした。
もう既に、参加した皆様がブログアップしておりますので、僕は簡単に....。
参加選手はこちらです。



c0077827_23301564.jpg

今回、残念ながら不参加の鹿丸さんからは、参加者全員にステッカーを頂きました。
ありがとうございます!ヒラメが釣れたら一緒に撮影します。

c0077827_23314819.jpg

それから、ガッ釣り名刺もなぜか2枚頂きました。

c0077827_23172643.jpg

福島のサーフに早朝からヒラメハンターがずらり。
ベタベタの凪サーフに、人口密度が高いです。

c0077827_23174617.jpg

いつもは歩き回る釣太さんは、壁際から攻めています。
赤いのはふーすけさん。

c0077827_0384778.jpg

(写真提供;釣れないLMさん)
オザキ26さんと、釣れないLMさんが一枚ずつヒラメ(ソゲ)を釣りました。
そんな訳で、サイズで勝った釣れないLMさんが優勝です。
福島支部長カベヤさんが間近でヒラメ釣っていましたが、痛恨のバラシです。
巻くの早すぎたんじゃないですか?笑
終わってみればポイントを知り尽くしたチーム福島の圧勝です。


c0077827_23181050.jpg

僕が調子良かったのは朝の1時間だけでした。
一個しか持って行っていないリールも壊れたし...。
最後に、ゴソゴソっと来たのでヒラメかな〜と思ったら、動きません。

情けないぞチーム栃木&茨城....。笑

c0077827_2319728.jpg

2カ所目のサーフで、ぷいさんがやってくれちゃいました。
寝不足でフラフラだったので、釣太さんに車の鍵をもらって、爆睡しようと思ったのですが....。
車に向かってトボトボ歩いていると....、うずくまるぷぃさんと見守るkashimaさん、オザキ26さんが見えました。
これはなんかあったかな?と歩いて行くと、魚道110のフックがぐっさりと刺さっています。
こりゃ痛そうだ...。かなり肉に刺さっていて、抜けそうにありません。
事実痛がるぷぃさんに、僕が言った非情な一言。
GATTYO:「フックを貫通しないと抜けないですよ」
涙目と脂汗のぷぃさんに更に一言。
GATTYO:「僕がやりましょうか?」
ぷぃさん:「じ、自分でやります....。」
う...ぐぅぅ...あぁぁぁ.....。×10
激痛に耐えながら、フックを押し込むぷぃさんですが、フックがなかなか頭をだしません。
それを見ながら思いました。
「ぷぃさん、あなたは男だ!!たとえヒラメが釣れなくても、今日の勝者はぷぃさんだ!!」
貫通させたフックの返しをプライヤーで潰しますが、....抜けません。
ふーすけさんに電話をして、応援を呼びます。
その一方で、フックを切断できるプライヤーを持っていないので、仕方なく小さなもので切断を試みます。
力を込めた途端、フックが切断できずにグリッとねじれました。
激痛に、声にならないうめきを上げるぷぃさん....ゴメン。汗
電話の向こうのふーすけさんから「なんか痛がっているんだけど....」と。
しばらくして釣れないLMさんがプライヤー持って登場しました。
それを使って切断しようとしたら、肉が深く刺さり過ぎて思う様に挟めません。
フックを広げようとプライヤー二本で力を込めたら、ポキン。
一回目でぷぃさんが激痛に耐えたのが効きました。
その後、無事にフックが抜けました。
ぷぃさん、よく耐えましたね。
痛くしてごめんなさいね。
一つ言い忘れましたが、医者でやってもらう時には麻酔が使えると思います....。
お預かりしている魚道くんも、近日お返ししますね。

あ、それから釣太さんもテトラでこけてました。
朝の未確認飛行物体の影響でしょうか?笑

カベヤさん、釣れないLMさん、kashimaさん、オザキ26さん、大変お世話になりました。
この次は茨城でお会いしましょう。

ふーすけさん、naruto★さん、お疲れ様でした。遠征組は毎回あんな感じです。

帰りは地獄の大渋滞を超寝不足のフラフラ運転で乗り切りました。
釣太さん、ぷぃさん、我々は無事に生還しました!

皆様、釣果は別にして楽しい一日をありがとうございました〜。
寝不足で辛く苦しく、ボウズで、帰りの渋滞で死にそうになりましたが、ますますヒラメ釣りが好きになりました。
[PR]

by gattyo55 | 2009-07-01 00:14 | ■釣れなーい。  

<< 消化不良 6.28 One Day To... >>